静岡県の不動産投資・管理に特化した、投資家オーナー様向け賃貸経営お助けサイト

2015年07月24日

失敗しない管理会社選び 抑えておくべき5つのポイント!

不動産の管理会社はあなたのパートナーです!

不動産の管理会社は、数多く存在します。オーナー様の大切な不動産を誰に管理してもらうかは非常に大切です。ですので、管理会社選びは経営パートナー選びを同じです。

失敗しない管理会社選び、5つのポイント!

管理会社を選ぶ時、管理料だけで判断せず仕事内容や印象を比較した上で選びましょう。

  1. 管理内容
  2. 情報発信力
  3. 情報収集力
  4. 企画力
  5. 対応のスピード

一つずつご説明させていただきます。

ポイント1 管理内容

管理会社で行っている管理内容は、会社によって異なります。

例えば)集金代行はしないが、建物のメンテナンスは行う。日常清掃は別費用 等

何をしてもらいたいかをリストに上げてみましょう。その後に必要な管理内容が含まれているか?または対応可能かを確認しましょう。

ポイント2 情報発信力

メンテナンスや集金などの管理業務をしてもらうだけの会社では困りませんか?困った時に頼りになる会社に任せたいと思いますよね?そこで、管理会社自身で、仲介部門があり積極的なご紹介が可能、直接のご紹介が可能や、他の不動産会社にも積極的に情報を配信している事も選ぶポイントになってきます。

ポイント3 情報収集力

その地域で求められている事など、情報は経営の重要な要素になります。そこで、市場や競合情報はもちろん、賃貸業界で起きている新しい動きなどの情報を豊富に持っており、オーナー様への情報提供・提案ができる。流行やなんとなくではなく、根拠のある情報に基づき提案ができる。

ポイント4 企画力

空室が出来てしまった場合、ただ待っているだけの管理会社では頼りないですよね?空室対策において様々な引出しを持っており、オーナー様に提案ができる会社のが安心できます。

ポイント5 対応のスピード

入居者からのクレームがあった時すぐに対応できないと退去されてしまいます。またオーナー様からのお問合せ・要望がある場合、すぐに応対できる会社のが良いですよね?

 

不動産管理会社は、その業務内容が法律など定められておらず、各社内容が異なります。業務内容をお聞きになりしっかりと判断しましょう。

お役に立てましたら、記事のシェア(共有)をお願いします

プロパティマネージャー

望月 由紀
望月 由紀
賃貸経営の悩みは多岐に渡り、お困りごとはオーナー様によって異なりますので オーナー様とお会いした時は、十分な時間をかけてじっくりとお話を伺うよう心掛けています。 そもそも不動産のことがよくわからない、何を聞いたら良いのかもわからない、といった場合でも私たちプロパティマネージャーと話すことで解決の糸口が見つかるかもしれません。 ひとりひとりのオーナー様に寄り添って最適なご提案を致します。 プロパティマネージャー「望月」に相談する

教えて!スムラボ

Fudousan Plugin Ver.1.6.7