静岡県の不動産投資・管理に特化した、投資家オーナー様向け賃貸経営お助けサイト

2016年07月13日

三島駅南口再開発

富士山

本日は三島駅南口の再開発事業について、団体や市民、専門家と行政を交えて話し合う「みんなで語ろう!!三島駅南口」が開催されます。

駅前の開発はまさに地域の顔。

ここがどのように開発されるかによって、この先何十年にわたって大きな違いがでることと思います。

もちろん、不動産の価値も大きく変化するでしょうから、我々も注視する必要がありますね。

 

思えば静岡県東部でもいくつかの開発計画が浮き上がったり沈んだり、そのたびに一喜一憂です。

 

沼津駅の鉄道高架計画、沼津市西部の大型ショッピングモール計画も、大きく周辺地価を変化させるでしょう。

 

ところで、不動産先進国アメリカでは不動産価格は常に上昇しています。

資本主義経済ではインフレは当然なのですが、長くデフレの続く日本では不動産価値は下がるものであるという認識が広がっています。

今後は人口減少に伴い、より地域格差が出てくると予想されます。

 

地域の魅力は不動産価値の維持、上昇とは不可分。

 

魅力的な開発計画を推進していただき、この地域の不動産価値も高めていってもらいたいものですね。

お役に立てましたら、記事のシェア(共有)をお願いします

プロパティマネージャー

鈴木健太郎
鈴木健太郎課長代理
不動産は身近な存在ですが、法律や税金など分かりにくい問題などもたくさんあります。 私は東京で8年、当地で5年間常に不動産業界で働いてきました。 販売、仲介、開発、管理と様々な不動産業務の経験で培ったことを、余すところなく皆様にお伝えし、賃貸経営のお手伝いをさせて頂きたいと思います。 どんなことでも構いませんので、一度ご相談ください。 プロパティマネージャー「鈴木」に相談する

教えて!スムラボ

Fudousan Plugin Ver.1.6.7